スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エミリーローズ

2006年10月27日 11:55

なんかちょっと前にDVD化された、ホラーものの映画。

「現代版エクソシスト。実際にあった話を元に。衝撃のラストにあなたは……」みたいな謡い文句で、表紙パッケージが好きだったのと、CM見て面白そうだと思ってたので借りた。

中身はホラーってよりサスペンスみたいな、あんまし怖くないホラーだった。ほとんどのシーン裁判所のなかだしね。そう、「死んだ少女は悪霊にとりつかれて死んだのか、それとも神父が悪魔祓いと称して行った行為によって殺されたのか?」という裁判がメインです。ラストはあんまし衝撃でもないけど、ちょっとぐっときた。

神は本当にいるのかな?
でもよくよく考えてみるとエミリーかわいそう。
本当にこんな裁判やったとしたら、陪審員制度のアメリカではちょっと苦労しまくるんじゃないか? あとこの判決は裁判として成り立っているのか??
いろいろ疑問は残るけど、個人的にみんなだまされている方向です。
神は信じない。けど、悪魔という名の神はいそう。そんなかんじ。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://utsutsu2006.blog58.fc2.com/tb.php/82-60df9372
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。