スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へいへい!

2006年09月28日 08:48

ハイテンションプリーズ・ハイテンションプリーズ!!
ただいま現は徹夜明けにて大変おかしなことになっております。
麻雀を10半荘やったよ! 総合プラスだ!やっほほい。
でもトップラス麻雀はよくないよ。たいていの局で東場あたりでは四万点越えてるのに、ラスだったりトップだったりはよくないよ。きちんとふりこまないように牌を見て! あの四角い子を!
個人的に親倍でたのがうれしかったよ。きゃほー。

さて。
部室によって、夏号をもらってきました。
古縞さんのあとがきに、ツッコミ上等書いてあったからがしがしるね!
なんだかハイな状態だけど今読んで今書きたいんだから今やらざるをえないんだよ。それではツヅキヨム的なかんじで古縞さんは読むといいよ!
>「睡蓮のうえにぐにゃぐにゃ」
タイトルについては一考の価値ありだと思うよ。
略しにくいタイトルはキャッチーさに欠けるのだよ。あとあと、睡蓮の花の描写がもっともーっとあってもよかったんじゃないかなっ。

>ノンフレームの眼鏡の奥、
これ以外にも眼鏡描写がほしかった。
だって最後のほう忘れてたよ。同じくらい目が悪いでしょー言われてもあれあれってなってしまったよ。物覚え悪い子のためにも、眼鏡フェチ的な描写モアモアでよろだよ。

>必要書類の山、山、たまに谷。
どうってことない描写だけど、なんだか好きだよ!
こういう、作者らしい感性って大切よね。

>「すなおー、会計に用だって」
細かい細かいだけど、いきなし「直」を「すなお」はきびしいんだよ。
ルビふるのもあれだと思うなら、もうちょいわかりやすい名前にすべきじゃないか説。

>「辰年のたつって書いて、ときって読むの」
これはいいね。ナチュラルテイストに組み込まれているよ。

>それとも知り合ったばかりだから目新しくて、視界に入ると自然に目に留めてしまうのか。
この言い方はちょういい。そうそう、こういう感覚あるよねっていうのを言葉に出されるとうおおうってなるよ。

>こんな言葉、親父ギャグばりに寒々しいくせに
「親父ギャグ」がちょい異質ぎみかなあと。日常使用頻度的にどうなのか。高校生男子。む。

>「ん、尾河だね」
よいね!ぞくっとびびっとモード展開スペシャルアウターだね!

>吉原の指が空中にぐにゃぐにゃ舞う。~どこにも、無いものだ。
きたきたきたきたっみたいな、山場的な、この、見せ場的な、この、特別描写がすてきですっ。なのだね!

>「恋人でもいいよ。共犯になろう」「これが、好きって意味」
見せ台詞とでもいうべき、これら!
よいよよいよ! 

>吉原も手を握り返して、ただ笑った。
あーーーーーっ惜しいっ!!
だめ!「ただ」はだめだよ!
個人的な偏見かもしれぬけれども疑惑つきで、「ただ」はなんだか楽している文章に見える。そりゃあかっこいいさ。けどもうちょっと締めようぜすっきりばびっと!
惜しい、惜しいよまじだぜ、本気惜しいぜ!??


へいへい、ちょっとしたハイテンションだだ流れの感想ですまぬね姉さん!言葉遣いが変なところはウインクして読むとよいよ。こういう意味無しジョークは徹夜じゃないとでてこないね。へいへい!
パソコンだとがりがり長く書けるからついわざとどうしてもね!おかしなはなしになってしまいがち。

総評としては、詩よりも感情移入しやすくて、とっつきやすくて、スペシャルに気持ちが込められているかんじが、とってもぐうでした!
マンガ化したいねこれ!
あと生徒会の実態とかがちょうリアルで楽しくて、それでいてフィクショナブルで好きです。なんつうか、こういう、雰囲気を読ませる的ノット愛の告白的アンチ愛してる的恋愛小説は大好き。
やっほう!!



追記。いま、寝て起きたとこ。パソコンつけっぱだったから読み返してみたら、頭おかしいかわいそうなひとが見えました。記念に残しておこうと思います。
スポンサーサイト

コメント

  1. 古縞 | URL | -

    ひゃっほう!

    長々とレスするよ!失礼をば。

    >「睡蓮のうえにぐにゃぐにゃ」
    インパクト勝負だったので略は考えてなかったなあ。
    でも、確かにタイトルは生かしきれてない気はしてたんよ!
    ちなみに次点のタイトル候補は「ときいろのがくせいふく」だったのだけど、こっちの方が良かったかね。

    >ノンフレームの眼鏡の奥、
    うむ、眼鏡は思いつきで入れたんだ、実は。
    私はさほど眼鏡はフェチってないので失念していたけど、もっとしつこくフェチる効果も確かに効能がいいんだよね……。反省反省。

    >必要書類の山、山、たまに谷。
    思いつきで出てくる描写は大事だよね!

    >「すなおー、会計に用だって」
    キャラの名前は絶対「すなお」が前提だったから、ちょっと強引だったね。
    かといって平仮名だと締まらないし、他の感じだとあざとくなっちゃうんだ。
    それこそ「素直」がよかったかなあ。

    >「辰年のたつって書いて、ときって読むの」
    ありがと!

    >それとも知り合ったばかりだから目新しくて、視界に入ると自然に目に留めてしまうのか。
    うん、実はここで一番悩んだんだな!悩んだ甲斐があったんだな!

    >こんな言葉、親父ギャグばりに寒々しいくせに
    やっぱ浮くか。私も読み直すと絶対ここで引っかかる。
    プロットも大事にしすぎるのはいけないということだ。

    >「ん、尾河だね」
    大事な第一声さ!

    >吉原の指が空中にぐにゃぐにゃ舞う。~どこにも、無いものだ。
    山場はノリノリで書く!ノリノリが成功した例だね。
    ぐにゃぐにゃ。

    >「恋人でもいいよ。共犯になろう」「これが、好きって意味」
    そう言ってくれるとホッとするくらい、この台詞は自分的に会心作なんだな!
    発想の神様に感謝してるー。

    >吉原も手を握り返して、ただ笑った。
    「ただ」は駄目か!確かに、よく考えれば本当は「ただ」笑ってなんかいないんだよ、この眼鏡は!失敗。
    ついつい癖で「ただ」をあちこちに入れる癖があるので、持ちカードとして切る場所を考える必要があるなあ。


    ハイテンション突っ込みありがとう!
    変な言葉遣いは、面白かったよ(笑)
    現さんの突っ込みは欲しいところと、ぎゃっって思うところにくるので、とってもありがたいですよー。古縞、多分何回かぎゃっって言ったよ!
    学園ものはいつぞや現さんに書いてみれと言われたので、ふと思い出して書いたのだけど、正直学園もので恋愛要素がなきゃ嘘だろ、という感じなので、こんな感じに相成りました。
    生徒会描写は昔取った杵柄ってヤツだ。7割くらいノンフィクションだもの!
    難を言えば、変な美的感覚についてもっと書き込みたかったのだけど、ページ数がな……。

    作品批評、ありがとう!結構嬉しい。
    マンガ化はぜひ見たいねー。ちょっと線の細い絵で、笑顔の描写が上手い人に書いてもらいたい感じがしまする。
    教室の暗がりは絵で見るほうが雰囲気出るものー。
    今度はぜひ、現さん的ライトノベルへの突っ込みをさせてもらいますよ!

  2. 現 | URL | -

    おお。

    まずは徹夜明けの変な文章で感想書いてすまんね。もっとちゃんと書けばよかった。

    >次点のタイトル候補は「ときいろのがくせいふく」だったのだけど
    いや、インパクト等現状が正解かと。

    >変な美的感覚についてもっと書き込みたかったのだけど
    これは私も思った。空が黄色いとか、そういう、例えば的絵が一枚くらいあってもよかったかもね。でもやっぱページ数よね……。

    その他いろいろ話すのは、今度会ったときにでもー。
    ライトノベル突っ込み楽しみにしてまするよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://utsutsu2006.blog58.fc2.com/tb.php/58-c8ad4f7b
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。