スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あー、うん、の呼吸。

2007年02月05日 18:02

「歌姫」あき
絵がきれいだったので買った。あと、コピーが面白そうだったから。良くも悪くもない、あー、うん、ってかんじ。上手いんだけどね?みたいな。

「バッカーノ!」成田良悟
本棚にあったので読んだ。あー、うん、ってかんじ。


この、「あー、うん、で?」ってゆうこれはなんなんだろうなー。
作りこみすぎた構成ってゆうか。上手いんだけど面白さに直結してないわけですよ。人の顔とかもそうだけど、あんまりにも整った顔って平均すぎて好きじゃない。どこか人と違ったところがあって、くずれてるかんじが「好き」の指標になるんだと思う。「その人らしさ」は、平均の上には絶対にない。
エンターテイメントはやっぱ最終的に、感情論になると思うの。「好きだから面白いんだよ」っていう台詞は批評家は言っちゃいけないけど、感想文では避けて通れない。
「つまんね」って言われるよりも「あんまし好きじゃなかった」のほうがショックはでかいとゆうか。

あ、やばい。これはやばい。
こういう考えをしだすのはまずいですよ。
腹減ってるんだな自分。ビーフシチュー食お。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://utsutsu2006.blog58.fc2.com/tb.php/137-f85f4c41
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。