スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラダを着た悪魔

2006年12月11日 22:00

女の子は絶対見るべし。
男は彼女を連れてくとやばい。なぜなら帰りに何かねだられること間違いないから(笑)。

とりあえずあらすじは、ちょう怖い女上司にどう立ち向かう主人公!みたいなやつ。詳細はいいや。この映画の観るところはそこじゃない。
ファッションがまじすげーでしたよ!
おしゃれおしゃれ言ってるだけのやつらより、この映画一本観るだけで勉強になること間違いなしっす。とにかく主人公がすごいかわいかった……。がんばろうって思える映画。
「働きマン!」よりも、こっちの女でいたいなあ。
あとサントラ欲しい。

「I LOVE MY JOB……」って呟くエミリーがすごく好きでした。ミランダみたいな女になれないかなあ。くそう。
スポンサーサイト

無意味良品

2006年12月01日 22:55

映画?まあ、映画。DVDだったから映画。そういうくくりでひとつ。
深夜番組だったらしいですね。面白いよーと聞いたので借りてみた。

なんつうか、だらだらした……ナンセンスってかんじの番組でした。30分番組?が何本か入ってて、それぞれコーナーとかあって、みたいなやつ。
この商品意味ねえなーっていうのを探し出してみんなであーだこーだ言うコーナーと、洋楽の空耳コーナーと、このおもちゃすげくね?ってのを紹介するコーナーと。
いかにも深夜番組らしい内容で(笑)。

深夜番組って、毎週楽しみにするようなものじゃない、ってのが私のイメージなんだけど。なんとなく起きてて、なんとなく「あ、またやってるな」って見て、ながら観賞でふと笑う。それが深夜番組。
だから真剣に「あいのり」見てる人はすごいなーとか思う。

恋は五・七・五!

2006年11月12日 12:51

ウォーターボーイズとかロボコンとかの五番煎じ。
他の部活ではみだしものになってるやつらが先生とかにより強制的に一つの部活をやらされることになり、衝突あり対話ありみたいなノリで優勝しちゃったぞ☆ストーリー。
それの、俳句バージョンですよ。

ロボコンとかに比べあんまおもんなかったのはきっとかっこいい男の子がいなかったから。かわいい女の子はいる。ていうか、その子いなかったらたぶんこの映画死ぬ。その子でもってるもん。この映画。
登場人物は、野球部の万年補欠趣味は俳句の男の子、ウクレレ大好き不思議ちゃん女の子、かわいくないが理由でチアガールを追放された女の子、ストーカー気味の写真部男の子、そして、帰国子女でひらがなしか書けないお姉さん系の女の子、この五人です。
萌えない。
せめて写真部がもう少しかっこよければよかったのにARATAだったらよかったのに。全員が全員クラスに馴染めない、しゃべるのが下手、頭が悪い、なんて三重苦でキャラかぶってて、もうどうすんの。
俳句甲子園好きなんだけどな。詩のボクシングと同じくらいには好きなんだけどな。NHKでたまーにやっている、そういうマイナどころが実はすごく好きなんだけどな。
あーがっかりだ。

でもC級映画だろうな、って思って観てたから実はそうでもない。
でもでもがっかりだ。

7月24日通りのクリスマス

2006年11月11日 16:48

今がんがんCM流してるあの映画です。
中谷美紀が主演の。恋愛ものでした。

なんというか、誰も死なないし、ドラマチック展開もないし、ふつーーに話が進んでく映画。でも、先の予測つかないの。日常って結構こんなもんよね。うん。
で、すっごい泣けた。
最近泣き上戸でおなじみの私ではありますが、半径3メートル以内で5人は泣いてたから大丈夫。けなげって、ひきょうだ。かといって、卑怯ながんばりやさんもひきょうだ!

なんというか、「プラダを着た悪魔」と対になるような、女性の奮闘ストーリーだなあーと考えてました。プラダはまだ公開してないけど。
お姫様じゃない女の子、見てください。

恋の門

2006年11月10日 16:38

オタク映画です。
石でマンガを描く男「門」が、コスプレOL「恋乃」と恋に落ちるのかどうなのかという話です。たぶん。
なんというか、まずゲストが豪華で!
庵野監督もその奥さんの安野モヨ子も出てるし、松尾スズキもしりあがり寿も、なんというかオタクが好きそうな人たちはあらかた特別出演してます。
演出とか台詞とかも面白いし、いやはやアストロ球団ぶいに声出して笑いました。

恋愛方面の話だけじゃなくて、なんのためにマンガを描くの?みたいな創作論っぽい話もしてて、どうせ私はオタクなんだもんうわーんみたいな諸々もあって、本気で結構楽しめました。
あらすじは?と聞かれて返答に困るような流れですけど、展開も小ネタも力いっぱいで楽しめることは疑いないですよ!
オタクの人はお試しあれー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。